もつ鍋風煮込みうどん

レシピを見に来てくれてありがとうございます。

ぽんこつ主婦の橋本彩です。


今回は、手抜きなのにおいしいスープに満足してもらえる、

もつ鍋風の鶏とキャベツの煮込みうどんを紹介します。

野菜たっぷり。にんにくしょうが入りで体もポカポカになりますよ〜!

材料

  • うどん 2玉 
  • 鶏もも肉 小さめ1枚(200g〜250g)
  • キャベツ 250g
  • ニラ お好み量
  • しょうが 1片
  • にんにく 1片
  • ごま油 小さじ2杯
  • A.
  • 水 800cc
  • 鶏ガラスープの素 大さじ1杯
  • 酒 大さじ1杯
  • みりん 大さじ1杯
  • しょうゆ 大さじ1と1/2杯
  • 塩 小さじ1/2杯
  • 輪切り唐辛子 小さじ1/2〜1杯

作り方

  • 1にんにくは芽を取り、薄切りにします。しょうがは皮付きのまま薄切りします。キャベツはザク切り、ニラは4cm幅に切ります。鶏もも肉は余分な黄色い脂肪や筋を切り、小さめのひと口大に切ります。

  • 2鍋にA.を全て入れて煮立たせます。

  • 3スープが煮立ったら鶏もも肉を入れ、肉の色が変わったらキャベツを加えます。キャベツのカサが減ったらうどんを入れ、お好みのやわらかさになるまで煮ます。

  • 4仕上げにニラを加えて1分ほど煮て火を止め、ごま油をまわしかけて完成です。どんぶりに盛り付け、お好みでブラックペッパーやすりごまをかけてどうぞ!

コツ&ポイント

  • にんにくとしょうがはチューブ使用でもOKですが、生のものをスライスして使うとニオイや辛味もキツくなく、また具材としても食べられるのでおすすめです。しばらく置いておくとうどんが伸びてスープが減ってきてしまいます(それはそれでおいしい)。スープが少ないと感じたり、煮込みすぎて味が濃くなってしまった場合は、お湯をさして再度火にかけ、味を見て調整してくださいね。