main

2020/04/03

肉巻きなすのしょうが焼き

野菜

レシピを見に来てくれてありがとうございます。

ぽんこつ主婦の橋本彩です。

今回はごはんに合いまくりの照り照りおかず

「肉巻きなすのしょうが焼き」を紹介します。

しょうが焼き好きはぜひすりおろし生しょうがで!

香りは弱まりますが、チューブでもちゃんとおいしいです。

材料

  • なす 2本
  • 豚バラ肉 8枚
  • 塩こしょう 少々
  • 片栗粉 適量
  • A.
  • 酒、しょうゆ、みりん 各大さじ1杯
  • オイスターソース 小さじ1杯
  • しょうがすりおろし 1片(チューブなら5cmくらい)

作り方

  • 1なすはヘタを落として縦4等分に切って計8本にします。豚バラ肉を1枚ずつ巻きつけて表面に塩こしょうをふり、片栗粉を薄くまぶします。※肉の巻き終わりの内側にも片栗粉をつけて肉同士を密着させると焼いているときに剥がれにくいです

  • 2肉の巻き終わりを下にしてフライパンに並べ入れ、フタをして中火にかけます。3〜4分蒸し焼きにしてフタをあけ、各面こんがりとするまで焼きます。※くっつくフライパンの場合は油をひいてください

  • 3A.を加え、照りが出るまで煮詰めてしっかり加熱します。器に盛り付けてお好みでねぎやブラックペッパーをかけ、フライパンに残ったタレをかけて完成です。

コツ&ポイント

  • 豚バラ肉はロース肉に変えても作れます。その場合は肉の脂が少ない分、ごま油をひいて加熱してください。フライパンに残ったタレは盛り付けをしている間に少し冷めて照りが強くなります。盛り付けと同時にかけるよりも、食べる直前にかけると、とても照りよく食欲のでる見た目になりますよ〜!