main

2020/04/09

くたくたなすと豚バラの大葉みそ炒め

おすすめ

レシピを見に来てくれてありがとうございます。

ぽんこつ主婦の橋本彩です。

今回は、夫が泣いて喜ぶ、豚バラたっぷりのこってりおかず

「くたくたなすと豚バラの大葉みそ炒め」の紹介です。

こってりですが、ちぎり大葉を加えて香りさわやか!

ごはんやビールの好きな方ぜひどうぞ!

材料

  • なす 2本
  • 豚バラ肉 200g
  • 大葉 5枚〜お好み
  • ごま油 小さじ2杯
  • 塩こしょう 少々
  • A.
  • みそ、みりん 各大さじ1と1/2杯
  • しょうゆ、オイスターソース 各小さじ1杯
  • にんにくチューブ 4〜5cmくらい

作り方

  • 1なすはヘタをとって縞模様に皮をむき、食べやすい大きさの乱切りにします。これをビニール袋やボウルに入れてごま油を加えて混ぜ、表面をコーティングしておきます。

  • 2豚バラ肉はフライパンに入れてキッチンバサミで5cmくらいの長さにカットし、表面に塩こしょうをふって下味を付けます。

  • 3フライパンを中火にかけて菜箸で炒め、肉の色が変わってきたら①のなすを加えます。ざっと混ぜたらなすの皮目を下にして並べ(なんとなくでOK)、フタをして中火のまま3分くらい加熱します。※この間にA.を合わせます

  • 4フライパンをあけてヘラで上下を返してザッと混ぜ、豚バラ肉から出た脂をキッチンペーパーで軽く拭き取ります。A.の調味料を加えて汁気がなくなるまで炒め、仕上げに大葉をちぎり入れて混ぜます。器に盛り付け、ごまをふって完成です。

コツ&ポイント

  • なすはところどころ皮をむくことで、火の通りがはやく食感もとろとろになりやすいです。ごま油で表面をコーティングしておくと、蒸し焼きのときに皮の色が変色しにくく、火の通りもよくなります。弱火にせず中火で焼き付けながら蒸し焼きにすることで、なすをしっかり加熱しつつ、こんがり焼けた部分もできて香ばしくなります!薄くて軽いフライパンの場合や焦げやすいフライパンの場合は様子を見ながら加熱してくださいね。