ranking

2022/01/16

秋鮭みそバター和風ムニエル

和風

柚子胡椒がふんわり香るみそバターで ごはんが進みます…🍚🍚🍚

魚より断然肉派の夫も、 このソースがおいしい!と言って ごはんたくさん食べておりました😆


こんがり焼けた舞茸も名脇役。 塩こしょうだけでおいしいけど、 このソースちょんと付けても😋✨

いまの時期ならではの秋鮭は、 やっぱりおいしいですね 🥺

焼けた鮭の皮も最高でした…🐟(夫は皮たべない派で、2切れ分食べられるから超ラッキー)
おいしい鮭が出回る季節のうちに、 ぜひ試してみてください🍁

材料

  • 生鮭2切れ
  • 舞茸100g
  • バター10g
  • 合わせみそ大さじ1
  • 牛乳大さじ1と1/2
  • 砂糖ひとつまみ

作り方

  • 1鮭は両面まんべんなく塩をふって10分ほど置き、表面の水分をキッチンペパーで拭き取る。塩鮭は塩味がついていないので気持ちしっかりめの塩が◎(下味も兼ねてます)

  • 2舞茸を食べやすい大きさにほぐす。

  • 3耐熱容器に(バター10g、合わせみそ大1、牛乳大1と1/2、砂糖ひとつまみ)を入れて軽く混ぜる。バターを600wで20秒加熱して溶かす。

  • 4お好みで柚子胡椒とにんにくチューブをそれぞれ少し加えると大人のソースになります。

  • 5フライパンにオリーブオイルを大1くらい入れてしっかり熱し、舞茸をこんがりするまで焼く。『炒める』ではなく、やや強めの中火でこんがり焼いて香ばしく。

  • 6塩胡椒ふって味を付けたら皿に取り出す。

  • 7フライパンにオリーブオイルを追加し鮭を入れて中火で3分ほど焼き、上下を返してさらに2~3分焼く。

  • 8切り身の形によっては3面ある時はフライパンのヘリを使って焼いてます。

  • 9盛り付けたらみそバターソースかけて完成!