shime

2020/03/12

鶏とかぼちゃの豆乳みそグラタン

おすすめ

レシピを見に来てくれてありがとうございます。

ぽんこつ主婦の橋本彩です。

今回はかぼちゃがたっぷりと食べれる和風グラタンを紹介します。

塩麹と味噌の発酵調味料でやさしい味わいなのに、コクがあって意外とビールにも合いますよ〜。笑

豆乳は牛乳に変えたり、鶏肉はブロックペーコンに代えてもおいしいです。

とろけるチーズをたっぷりかけて焼いてくださいね〜!!

材料

  • 鶏もも肉 小さめ1枚
  • かぼちゃ 200g
  • 玉ねぎ 小1個
  • しめじ 1/2パック
  • 塩麹 大さじ1杯
  • バター 15g
  • 小麦粉 大さじ2杯
  • 豆乳 200cc
  • 味噌 小さじ2杯
  • 塩こしょう 適量

作り方

  • 1鶏もも肉は余分な筋や脂を取り除き、小さめのひと口大に切ります。ビニール袋に入れ、塩麹を加えて揉み込み、冷蔵庫で半日〜1日漬けます。

  • 2かぼちゃはタネをワタを取り、皮を包丁で削いで小さめのひと口大に切ります。ボウルに入れてレンジ600Wで4分ほど加熱します。

  • 3しめじは石づきを切り落として小房に分け、玉ねぎは薄切りにします。

  • 4フライパンにバターを入れて熱し、玉ねぎを炒めます。玉ねぎが透明になりしんなりしたら、①を加えて炒め合わせます。

  • 5肉の色が変わって少し香ばしい焼き色がついたら、かぼちゃとしめじを加えます。油がまわったら小麦粉を加え、かぼちゃを潰しながら粉っぽさがなくなるまでさらに炒めます。

  • 6小麦粉が具材に混ざったら豆乳を加えて煮立たせます。煮立ったらごく弱火で3分ほど煮ます。

  • 7味噌を加えて塩こしょうで味を整え、耐熱容器に移します。とろけるチーズを乗せ、トースターでチーズを溶かして完成です。

コツ&ポイント

  • かぼちゃは潰しすぎず、ごろごろとした食感を残してもおいしいです。鶏もも肉は塩麹で下味をしっかり付けておくと、甘いかぼちゃの味に合うおいしい具材になります。鶏もも肉の代わりにベーコンを使用する場合は、塩麹の下味は不要ですよ〜。