たことブロッコリーのねぎ塩和え

レシピを見に来てくれてありがとうございます。

ぽんこつ主婦の橋本彩です。

今回は我が家定番の”ねぎ塩だれ”を使った簡単な和え物の紹介です。

ねぎ塩だれたっぷりにすると、おつまみにぴったりです!

ブロッコリーは塩ゆででも、レンジでもOKです。

水気をしっかりきって和えてくださいね♪

材料

  • ブロッコリー 小さめ1/2株
  • 蒸しだこ 120g
  • 【ねぎ塩だれ】
  • 長ねぎ 太め1本
  • 塩 小さじ1杯
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1杯
  • ごま油 50cc
  • 炒りごま

作り方

  • 1ねぎ塩だれを作ります。長ねぎは青い部分までみじん切りにして保存容器に入れます。塩と鶏ガラスープの素を加えて混ぜ、5分ほど置いてねぎがしんなりしたらごま油と炒りごまを加えます。※ねぎの長さや太さで塩分量が変わるので、味見をして調整してください

  • 2ブロッコリーは小房に分けて塩茹でするか、レンジの場合は耐熱容器に入れて濡らして絞ったキッチンペーパーを被せ、さらにふんわりとラップをかけてレンジ600Wで2分ほど加熱します。

  • 3ボウルに薄く削ぎ切りした蒸しだこと水気を拭き取ったブロッコリーを入れ、ねぎ塩だれをたっぷりかけてよく和えたら完成です。

コツ&ポイント

  • 残ったねぎ塩だれは冷蔵庫で10日ほど日持ちします。焼いたお肉にかけたり、焼きそばの味付けに使ったりしておいしく食べきってください。お好みで③の和える際にポン酢を加えてもおいしいですよ。