side

2020/01/16

めんつゆで簡単!はんぺんとなすの焼きびたし

野菜

レシピを見に来てくれてありがとうございます。

ぽんこつ主婦の橋本彩です。

今回は、香ばしく焼いたはんぺんとなすをめんつゆにジュワッと漬けた簡単おかずを紹介します。
漬けておくと味が染み込みおいしくなるので、時間のあるときに作っておけば夕食時にササッと出せます!

材料

  • はんぺん 1枚
  • なす 1本
  • ししとう 4本 ※なくてもOK
  • サラダ油 大さじ3杯
  • めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3杯
  • 水 150cc〜お好み
  • おろししょうが 小さじ1杯

作り方

  • 1はんぺんは食べやすい大きさに切ります。なすは縦半分に切って皮目に斜めの切り込みを入れ、ひとくち大に切ります。ししとうは加熱中に弾けるのを防ぐため包丁の先で少しだけ切り込みを入れておきます。

  • 2保存容器やボウルに、めんつゆ、水、おろし生姜を合わせておきます。

  • 3フライパンにサラダ油を入れて熱し、はんぺんを両面こんがり焼いて②のボウルに漬けます。

  • 4なすとししとうを入れてフライパンの油を絡ませ、フタをして焼きます。※油が足りなければ足す

  • 5ししとうを先に取り出して②のボウルに漬け、なすも火が通って柔らかくなったら漬けて完成です。

コツ&ポイント

  • はんぺんは香ばしくなるまでこんがり焼くとおいしいです。なすの他に、れんこんなどもおすすめ。野菜は油はね防止の為、水分をしっかり拭き取ってから調理してくださいね。