なすと舞茸のバルサミコしょうゆマリネ

レシピを見に来てくれてありがとうございます。

ぽんこつ主婦の橋本彩です。


今回は秋の副菜におすすめのメニュー。

洋のメインおかず、和のメインおかず、どちらにも相性が良いです。

ネギをパセリにしたり、盛り付ける器でも雰囲気が変わります。

冷やして食べるのがおすすめです!

材料

  • なす 2本
  • 舞茸 60g
  • オリーブオイル 大さじ2杯
  • しょうゆ 大さじ1杯
  • バルサミコ酢 小さじ2杯
  • はちみつ 小さじ1/2杯 ※砂糖代用可
  • ブラックペッパー たっぷり

作り方

  • 1舞茸は手で食べやすい大きさに裂きます。なすはヘタを取って縞模様に皮をむき、縦4等分に切ってから、長さを半分に切ります。

  • 2なすをフライパンに入れてオリーブオイルを回しかけ、まんべんなくなすの表面にオイルが付いたら皮目を下にし、フタをして弱中火で3分蒸し焼きにします。

  • 3蒸し焼きの間に、保存容器にしょうゆ、バルサミコ酢、はちみつを合わせておきます。

  • 4フタをあけてなすの上下を返し、なすが柔らかくなったら舞茸を加えて炒めます。※オイルが足りない場合は少量追加してください

  • 5舞茸にオイルが馴染んだら、オイルごと③に入れてよく混ぜ、ブラックペッパーを振ります。粗熱が取れたら冷蔵庫でよく冷やして完成です。

コツ&ポイント

  • なすはオイルをまぶして蒸し焼きにすることで短時間で火が入り、皮も色よく仕上がります。お好みでおろしにんにくを少量加えてもおいしいですよ。