side

2020/01/16

小かぶの梅サラダ

おすすめ 野菜


レシピを見に来てくれてありがとうございます。

ぽんこつ主婦の橋本彩です。

今回は、こってりおかずの箸休めにぴったりのカブのサラダです。

加熱せずに、サッと和えるだけで簡単に作れます。

薄く切りすぎないことで、生のカブの水々しさと食感を味わえますよ。

【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】

材料

  • 小かぶ 2個
  • かぶの葉 2本
  • 塩 ひとつまみ
  • 砂糖 ひとつまみ
  • 梅干し 1個
  • オリーブオイル 小さじ2杯
  • しょうゆ 小さじ1/2〜

作り方

  • 1梅干しは叩きます。小かぶは皮付きのまま2〜3mm幅の薄切りにし、葉は小口切りにします。ボウルに入れて塩と砂糖を入れ、混ぜて5分置きます。

  • 2かぶから水気が出たらキッチンペーパーに包んでギュッと水気を絞り、梅干し、オリーブオイル、しょうゆでサッと和えて完成です。

コツ&ポイント

  • 小かぶは皮をむかなくても食べられますが、大きなカブを使う場合は皮が口に残りやすいのでむいてください。しょうゆを加えてからしばらく置いておくと、カブからさらに水分が出てきて味がぼやけやすいです。塩と砂糖で揉みキッチンペーパーで水気を絞るところまで作っておき、食べる直前に他の調味料と合わせるのがおすすめです。