side

2020/04/01

もやしとニラのキムチヂミ

おすすめ 野菜
もやしとニラのキムチチヂミ


レシピを見に来てくれてありがとうございます。

ぽんこつ主婦の橋本彩です。

今回は、もやし1袋をおいしくぺろりと食べれるチヂミのレシピを紹介します。

キムチ入りでしっかり味が付いているので、つけダレなしでおいしく食べれます。

ビールのおつまみに、どうぞ!!

材料

  • もやし 1袋(200g)
  • ニラ 5本
  • キムチ 100g ※細かい部分を使うと刻む手間が省けます
  • 小麦粉 大さじ6杯
  • 片栗粉 大さじ3杯
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1〜小さじ1.5杯
  • 水 大さじ3杯
  • ごま油 小さじ2杯

作り方

  • 1もやしは袋の上から両手で揉んでポキポキと折り、長さを短くします。ニラは4cm幅に切ります。

  • 2ボウルにもやし、ニラ、小麦粉、片栗粉、鶏ガラスープの素を入れて混ぜ、水とキムチを入れて混ぜます。※水分少ないのでちょっと混ぜにくいですがだんだん混ざってきます

  • 3フライパンにごま油を引いて強めの中火に熱し、③を入れて手早く広げます。ヘラで押さえながら2分ほど焼いたらフタをして弱火で4分焼きます。

  • 4ヘラで上下を返したら中火にして2分ほど焼き、チヂミのまわりがカリカリになるように細くごま油(分量外)を一周垂らして火を強めて1分ほど焼いたら完成です。熱々のうちは切りにくいので粗熱が取れてから切ってください。

コツ&ポイント

  • もやしはあらかじめ折っておくと、生地と混ぜやすくなります。洗うことが推奨されているもやしの場合は、折った後にサッと洗い、キッチンペーパーでしっかり水気を拭き取ってください。小麦粉が少なめのレシピなので、生地が半生だと上下を返しにくいです。蒸し焼き後、まだ加熱が足りない場合は焦がさないように加熱時間を追加してください。