side

2020/03/12

酢じょうゆ味玉 いくらのせ

たまご

レシピを見に来てくれてありがとうございます。
ぽんこつ主婦の橋本彩です。

今回はぽんこつ実家の味!酢じょうゆ味玉のレシピを紹介します。

冷蔵庫で冷やしてさっぱり食べれる味付き卵なので、色々なトッピングでおつまみになります。

いくら、明太子とマヨネーズ、ねぎとザーサイとラー油をかけるのもおすすめ!

材料

  • 卵 6個
  • しょうゆ 大さじ2杯
  • 酢 大さじ2杯
  • 砂糖 大さじ1/2杯
  • トッピング
  • いくらのしょうゆ漬け、万能ねぎ 各適量

作り方

  • 1卵は冷蔵庫から取り出し常温に戻します。 ※買ってきた常温の卵ですぐ調理してしまえば常温に戻す時間を省けるのでおすすめ!

  • 2鍋にお湯を沸かし、沸騰したら卵を入れて7分茹で、半熟ゆで卵をつくります。

  • 3茹でている間にビニール袋に調味料を全て入れておきます。

  • 4茹で上がった卵を水をはったボウルに入れて粗熱を取ります。ひとつひとつ殻をむき、ビニール袋に入れて調味料に入れてひと晩漬けたら完成です。

コツ&ポイント

  • 酢が入っているので、3〜4日は保存可能です。少なめの調味料で漬けるので、ビニール袋はできるだけ空気を抜き、ときどき上下を返したりして調味料が全体にいきわたるように漬けると味が染みやすくなります。卵は常温に戻りきっていないと、沸騰した湯に入れた瞬間に温度変化で殻が割れてしまいます。万が一割れて白身が飛び出て来た場合は、お湯に酢を少量加えると、白身が飛び出るのを抑えられます。(私もよくやります笑)